自然と触れ合う、農業や林業の体験を。

微生物でラクラク農業

微生物とペットに任せて、ラクラクな農業を実現する。

計画中です。

畑セラピー

企業と連携して、心が弱っている人に土いじりをしてもらう。

計画中です。

微生物とペットに任せるラクラク農業


① 畑を入手する。

② 竹、ススキ、できれば無農薬の麦わらや米わらを入手する。

③ ②に納豆菌を入れて、畑を囲む。

④ 微生物と大根を植える。

⑤ ある程度育ったら、豚、鶏、うさぎ 等を2匹づつ放牧する。

⑥ 雑草刈りなどを彼らに任せるとキレイに食べてくれる。

⑦ 餌も残飯を畑に撒くだけでOK。豚が清潔にしてくれる。匂いも出ない。

⑧ 約4ヶ月後に、大根ができる。

⑨ 約1年後に、豚が肉になる。

⑩ 畑の面積を少しづつ増やし、野菜の種類も増やしてゆく。

⑪ 生産量が安定したら、某有機スーパーが買ってくれる。(社長OKもらってる)

⑫ 豚が60匹ぐらいの規模になれば、年収200万位になる。

⑬ 再現性があれば、移住してくる人も増えるはず。

⑭ ラク農だから時間が余るので、民泊を手伝ってもらう。

⑮ エルモットに人が集まってくる土台となりえる。


※現在、提案者さんの方で準備進行中です。

エルモットの周辺には、畑がたくさんあります。どこで出来るかは、未定です。

【関連外部サイト】 | ヒーリング | カフェ | カシュカシュ |